「 国家試験 」 一覧

ゲートキーパーになろう! キャリコン国家試験合格 232 | テクノファ

2023/01/31   -国家試験

キャリアコンサルタントがキャリアコンサルティングを行う際に有用必要な知識について説明します。 ■ ゲートキーパーになろう! 厚生労働省の自殺対策のホームページのメニューには「ゲートキーパー」の項目がありまゲートキーパーになろう!す。そのリンク先の厚生労働省のホームページ、ゲートキーパーになろう https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/gatekeeper.html より引用説明します。 〇ゲートキーパーとは、悩んでいる人に気付いて、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守りがで …

自殺の予防と対応 キャリコン国家試験合格 231 | テクノファ

2023/01/30   -国家試験

キャリアコンサルタントがキャリアコンサルティングを行う際に有用な知識説明します。 ■職場における自殺の予防と対応 厚生労働省から2010年に発行された職場における自殺の予防と対応をまとめたリーフレット。下記サイトにアップされています。 https://www.jaish.gr.jp/information/mental/H22_jisatsu_yobou_taiou.pdf 厚生労働省は従来から、労働者の心身両面にわたる健康の保持増進を図るために、「事業場における労働者の健康保持増進のための指針(1988年)」を定めてメンタルヘルスケアを含む総合的な対策を進めるなどの施策を講じてきました。20 …

学生・生徒等の自殺 キャリコン国家試験合格 230 | テクノファ

2023/01/28   -国家試験

キャリアコンサルタントがキャリアコンサルティングを行う際に必要と思われる知識を説明します。 ■ 学生・生徒等の自殺の実態 ⑴ 若年層の死因に占める自殺の割合 厚生労働省「人口動態統計」によると、令和2年における我が国の年齢階級別にみた死因は、10~39歳(男女計)の全年齢階級で第1位が「自殺」であった。「10~14歳」の「自殺」については、全死亡の約29%を占め、前年第1位であった「悪性新生物(悪性腫瘍)」に代わって第1位となった。また、15~29歳では、「自殺」による死亡が全死亡の50%以上を占め、「不慮の事故」や「悪性新生物」による死亡を大きく上回った。 ⑵ 国際的にみた若年層の自殺の状況 …

外国の自殺死亡率の動向 キャリコン国家試験合格 229 | テクノファ

2023/01/27   -国家試験

キャリアコンサルタントがキャリアコンサルティングを行う際に有用な知識を説明します。 ■ 諸外国の自殺死亡率の動向 令和3年の日本の自殺者数は21,007人となったが、世界の自殺率(人口10万人当たりの自殺者数)ランキングは; ・1位はロシアの31人 ・2位は韓国の26.7人 ・3位はラトビアの21.2人 ・・・・ ・7位は日本の18.5人 全体でも上位であるが、G7の中ではトップである。先進国(G7)の自殺率について世界保機関によれば、日本が1位。フランス、米国、ドイツ、カナダ、英国、イタリアと続く。また、若い世代(15~35歳)での死因第1位が自殺となっているのはG7では我が国だけとなってい …

女性の自殺の実態 キャリコン国家試験合格 228 | テクノファ

2023/01/26   -国家試験

キャリアコンサルタントが知っていると良い知識をお伝えします。 ■ 女性の自殺の実態及び背景 令和3年の自殺者数は21,007人となり、対前年比74人(約0.4%)減であり、数年前の3万人のレベル (平成10年~平成23年) から大きく減った。男女別にみると、男性(13,939人)は12年連続の減少、女性(7,068人)は2年連続の増加となっている。また、男性の自殺者数は、女性の約2.0倍となっている。 令和2年の女性自殺者数について感染拡大前5年平均と比較してみると、自殺者数の増加が大きかった3区分は、①「~19歳・無職・同居人あり」が104.4人増、②「20~29歳・有職・同居人あり」が95 …

コロナ感染下の自殺動向 キャリコン国家試験合格 227 | テクノファ

2023/01/25   -国家試験

キャリアコンサルタントがキャリアコンサルティングを行う際に必要な知識を説明します。 ■ コロナ感染症まん延下の自殺動向 社会全体のつながりが希薄化している中で、新型コロナウイルスの感染拡大により人との接触機会が減り、それが長期化することで、孤独・孤立の問題が一層深刻化している。女性や若者の自殺の増加などは、孤独・孤立の問題も要因の一つと考えられる。そのため、孤独・孤立対策を政府一体となって推進するよう、令和3年2月より孤独・孤立対策担当大臣を司令塔とし、内閣官房に孤独・孤立対策担当室が設置されたところである。 1.新型コロナウイルス感染症の感染拡大下の自殺の概況 本項では、新型コロナウイルス感 …

自殺者の数値目標 キャリコン国家試験合格 226 | テクノファ

2023/01/24   -国家試験

キャリアコンサルタントがキャリアコンサルティングを行う際に必要な知識を説明します。 ■ 自殺者の数値目標 自殺対策の数値目標(近年約3万人)について、「平成28年までに、自殺死亡率を平成17年と比べて20%以上減少させる」と設定していた。平成28年の自殺死亡率は16.8と平成17年と比べて30.6%の減少となり、目標を上回る減少を達成している。年間自殺者数をみても、平成10年の急増以降、年間3万人を超えていた年間自殺者数は平成22年以降連続して減少し、平成27年には平成10年の急増前以来の水準となるなど、着実に成果を上げてきた。 しかし、依然として年間自殺者数が2万人を超えるという深刻な状況で …

令和3年の自殺の状況 キャリコン国家試験合格 225 | テクノファ

2023/01/23   -国家試験

キャリアコンサルタントに必要な知識の説明をします。 ■ 令和3年の主要な自殺の状況 〇自殺者数(年間約3万人)は前年に比べてほぼ横ばいとなった。年齢階級別では「50~59歳」、「40~49歳」、「70~79歳」の順で多くなった。職業別では「無職者」、「被雇用者・勤め人」、「自営業・家族従業者」、「学生・生徒等」と続く。無職者の内訳をみると、「年金・雇用保険等生活者」がその半数を占めていた。学生・生徒等の内訳をみると、「大学生」が最も多くなった。原因・動機別にみると、「健康問題」、「経済・生活問題」、「家庭問題」の順に多くなった。 〇年齢階級及び職業別の構成をみると、総数・男女ともに高年齢層の無 …

自殺総合対策大綱 キャリコン国家試験合格 223 | テクノファ

2023/01/20   -国家試験

キャリアコンサルタントに必要な情報をお伝えします。 ■自殺総合対策大綱 自殺総合対策大綱は、自殺対策基本法に基づき、自殺総合対策会議における議論を経て、国が推進すべき自殺対策の指針として定めるものです。平成19年6月に初めての大綱が策定された後、平成20年10月に一部改正、平成24年8月に初めて全体的な見直しが行われました。平成24年に閣議決定された大綱は、おおむね5年を目途に見直すこととされていたことから、平成28年の自殺対策基本法の改正趣旨や我が国の自殺の実態を踏まえて抜本的に見直し、平成29年7月「自殺総合対策大綱~誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現を目指して~」が閣議決定されま …

自殺未遂者の再度の自殺企図を防ぐ キャリコン試験 224 | テクノファ

2023/01/19   -国家試験

キャリアコンサルタントに必要な情報をお伝えします。 ● 自殺未遂者の再度の自殺企図を防ぐ 〇地域の自殺未遂者支援の拠点機能を担う医療機関の整備 〇救急医療機関における精神科医による診療体制等の充実 〇医療と地域の連携推進による包括的な未遂者支援の強化 ・自殺未遂者を退院後に円滑に精神科医療につなげるための医療連携体制の整備 ・自殺未遂者から得られた実態を分析し、匿名でのデータベース化を推進 〇居場所づくりとの連動による支援 〇家族等の身近な支援者に対する支援 ・傾聴スキルを学べる動画等の作成 ・啓発 〇学校、職場等での事後対応の促進 ― 遺された人への支援を充実する 〇遺族の自助グループ等の運 …