実践編・応用編

キャリアコンサルタント実践の要領 99 | テクノファ

投稿日:

キャリアコンサルタントが、個人あるいは個人を取り巻くもの(企業、就職支援機関、教育能力開発機関、地域、家族など)に対して適切なキャリアコンサルティングを行うには、キャリアコンサルタントに係る制度・施策、関連する情報などについて最新で正確な情報を有していることが求められていますが、キャリアコンサルタントに直接かかわる制度・施策に関する情報や、制度・施策を利用するためのサポート情報の他にも、キャリアコンサルタントに係ると思われる社会経済動向に関して、常に最新の情報を基にキャリアコンサルティングをすることが求められています。今回は前回に続き社会経済動向に関する情報として男女共同参画白書について説明します。

・男女共同参画白書
男女共同参画白書は、男女共同参画社会基本法に基づき内閣府男女共同参画局が作成している年次報告書(毎年国会に提出を義務づけられた法廷白書)で平成13年版から作成されています。

男女共同参画社会の形成の状況及び政府が講じた男女共同参画社会の形成の促進に関する施策についての報告、この報告に係る男女共同参画社会の形成の状況を考慮して講じようとする男女共同参画社会の形成の促進に関する施策を明らかにした文書を作成し、これを国会に提出するものです。

男女共同参画白書令和2年版資料は、男女共同参画局のホームページ上にアップされています。
https://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/r02/zentai/index.html

・職業能力開発基本計画
職業能力開発基本計画は、職業能力開発促進法に基づき、職業訓練及び職業能力検定その他職業能力開発に係る基本的な方針について、厚生労働大臣が策定する計画です。
キャリア形成支援のためのキャリアコンサルティングに関する指針も第10次職業能力開発基本計画の中で、労働者の主体的なキャリア形成の推進のために、国家資格化されたキャリアコンサルタントによるキャリアコンサルティングを活用することが示され、令和3年度から令和7年度までの「第11次職業能力開発基本計画」にも労働者の自律的・主体的なキャリア形成の推進のためにキャリア・コンサルティングの活用を一層進めて行くことの重要性が示され、その際、専門的な相談支援を担うキャリアコンサルタントについて、技能検定、キャリアコンサルティング能力評価試験等による能力評価やスキルアップのための講習等による能力向上のシステムの整備等を通じ、人材の確保、質の向上を図る必要性が示されています。

最新の第11次職業能力開発基本計画の資料が厚生労働省のホームページ上にアップされています。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_17632.html
(つづく)A.K

-実践編・応用編

執筆者:

関連記事

キャリアコンサルタント実践の要領 52 | テクノファ

今回はキャリアコンサルティング協議会の、キャリアコンサルタントの実践力強化に関する調査研究事業報告書に関して述べます。平成28年にスタートしたキャリアコンサルタント国家試験制度は今年令和3年には約5万人の人が資格保有者となり、キャリアコンサルタント国家資格制度は10万人保有者登録に向けて順調に進んでいると評価できると思います。一方で、数が増えると質が落ちるというすべての世界に共通の現象がキャリアコンサルタント国家資格制度にも忍び寄っているのではないかと危惧します。前回に続きキャリアコンサルティング協議会の、キャリアコンサルタントの実践力強化に関する調査研究事業報告書の、既存のスーパーバイザー養 …

キャリアコンサルタント実践の要領 45 | テクノファ

我々が学習し国家試験に合格しようとしているキャリアコンサルタントの資格に関する法的根拠は「職業能力開発促進法」によりますが、この法改正は2015年改正の「勤労青少年福祉法等の一部を改正する法律」の後に改正されました。 キャリアコンサルタントとして自分たちの資格の法的根拠は大切にしなければならないとの見地から2回にわたって「職業能力開発促進法」を紹介します。 第八節キャリアコンサルタント (業務) 第三十条の三キャリアコンサルタントは、キャリアコンサルタントの名称を用いて、キャリアコンサルティングを行うことを業とする。 (キャリアコンサルタント試験) 第三十条の四キャリアコンサルタント試験は、厚 …

キャリアコンサルタント実践の要領 159 | テクノファ

新型コロナウイルス感染症は、私たちの生活に大きな変化を呼び起こしました。キャリアコンサルタントとしてクライアントを支援する立場でこの新型コロナがどのような状況を作り出したのか、今何が起きているのか、これからどのような世界が待っているのか、知っておく必要があります。ここでは厚生労働省の白書からキャリアコンサルタントが知っておくべき情報をお伝えします。これからキャリアコンサルタント養成講座を受けようとする方、キャリアコンサルタント国家試験を受けようとする方、キャリアコンサルタント技能試験にチャレンジする方にもこのキャリアコンサルタント知恵袋を読んでいただきたいと思います。 第1節 女性・若者・高齢 …

キャリアコンサルタント実践の要領 115 | テクノファ

キャリアコンサルティングの社会的意義 キャリアコンサルティングを学ぶ前提 キャリアコンサルタントがキャリアコンサルティングを学ぼうとするとき、日本の産業社会においてはキャリアという言葉も概念も、つい最近まで正しく存在していなかったという点をふまえておかなければならない。キャリアコンサルティングはキャリア開発の支援活動であり、キャリア開発のためのコンサルティングであるが、キャリアコンサルティングを学ぶということは単にキャリアコンサルティングを技法としてとらえるのではなく、キャリアコンサルタントが果たさなければならない役割など、キャリアコンサルティングの前提や背景、あるいは周辺についても正しく理解 …

キャリアコンサルタント実践の要領 35 | テクノファ

今回は、活躍している「キャリアコンサルタント」からの近況や情報などを発信いたします。今回はMr. S.S さんです。 かのソクラテスは「無知の知」という言葉を残している。 「自分の知識が如何に不完全あり、知らないことが多いかを自覚している者こそが、知恵者よりも僅かに優れていると説いたのである。」 つまり、自分の未熟さを知って初めて、それ以上の「知」を得ることが可能となり、そういった謙虚さを持っている者だけが、より成長することができるというのである。 我々キャリアコンサルタント自身の自己成長において、けっして忘れてはならないことは、人生の最期に至るまで自分自身に向き合い、自己への洞察を深め、更な …

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031