国家試験

キャリアコンサルタント国家試験合格 97 |  テクノファ

投稿日:

キャリアコンサルタントがキャリアコンサルティングを行う上で係りがある、働きかた改革を推進する多様で柔軟な働きかたを可能にする制度・施策などについて回を重ねて説明してきましたが、様々な事情を抱えて、多様で柔軟な働きかたを必要としている、これまで説明してきたような制度・施策の対象者である働く人たち、そのような人たちを具体的に支援する立場にある支援者やキャリアコンサルタントなどが必要とする情報サイトについて、前回まで治療と仕事の両立支援に関するサイトを説明しましたが、今回は仕事と介護の両立支援に関して、厚生労働省のホームページ上にアップされている情報について、厚生労働省の資料へのリンク先などとともに説明します。

厚生労働省のホームページ上にはホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 雇用環境・均等 > の中の項目施策情報>仕事と家庭の両立>仕事と介護の両立、のページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/ryouritsu/index.html
があります。

そのページでは「仕事と介護の両立~介護離職を防ぐために~」として、家族の介護を抱えている労働者が仕事と介護を両立できる社会の実現を目指し、仕事と介護の両立に当たっての課題把握、働く人や企業が利用できる両立支援制度・施策の周知把握を図るためにホームページ上で関係する制度・施策を紹介しています。

このぺージの項目を下記します。
| 施策の概要
介護は育児と異なり突発的に問題が発生することや、介護を行う期間・方策も多種多様であることから、仕事と介護の両立が困難となることも考えられます。このため、厚生労働省では、育児・介護休業法に定められた介護休業制度などの周知徹底を図り、企業及び労働者の課題を把握し事例集を作成するなど、介護を行っている労働者の継続就業を促進しています。

| 介護休業制度 特設サイト
特設サイト
(https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/ryouritsu/kaigo/)
では、介護休業等、仕事と介護の両立支援制度を紹介しています。

動画「知っておきたい育児・介護休業法」
(https://www.youtube.com/watch?v=oke59MDP0kM)
動画「知っておきたい 育児・介護休業法(介護編ダイジェスト版)」
(https://www.youtube.com/watch?v=6ykuwdWnyjU)
改正育児・介護休業法施行規則等(令和3年1月1日施行)に対応した動画です。

| 労働者の方へ
継続的に介護を行うためには、経済的な負担がかかります。また、介護が終了した後の生活を視野に入れて考えても、経済的基盤は重要です。介護に直面しても、すぐに退職することなく、仕事と介護を両立するための制度を活用して、仕事を続けながら介護をしましょう。
「介護で仕事を辞める前にご相談ください」
(https://www.mhlw.go.jp/content/11900000/000480606.pdf)
(介護休業制度の簡単な概要リーフレットです。)
育児・介護休業法について
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000130583.html)
(法制度、過去の法改正資料を掲載しています。)
介護休業給付の概要
(https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_continue.html)
紛争解決援助制度の概要
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/woman/)
(仕事と介護の両立に関する援助については、「育児・介護休業法に基づく紛争解決援助」部分をご覧ください。)
仕事と介護の両立支援~両立に向けての具体的ツール~
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/ryouritsu/model.html)
(両立に向けた社員向け解説動画、両立している方の事例集等を掲載しています。)
よくあるお問い合わせ
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/ryouritsu/otoiawase_roudousya.html)
相談窓口のご案内
(都道府県労働局雇用環境・均等部(室)へお問い合わせください。)

| 事業主の方へ
経験を積んだ熟練従業員や管理職など企業の中核となる人材が、仕事と介護の両立に悩み離職してしまうことは、企業にとって大きな損失です。
離職する従業員や心身ともにストレスを抱える従業員が増える前に、仕事と介護の両立支援の取組をはじめることが必要です。
「介護で仕事を辞める前にご相談ください」
(https://www.mhlw.go.jp/content/11900000/000480606.pdf)
(介護休業制度の簡単な概要リーフレットです。)
育児・介護休業法について
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000130583.html)
(法制度、過去の法改正資料を掲載しています。)
パンフレット・関連資料
(https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/)
(就業規則の規定例・各種様式例も掲載されています。)
介護休業給付の概要
(https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_continue.html)
紛争解決援助制度の概要
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/woman/)
(仕事と介護の両立に関する援助については、「育児・介護休業法に基づく紛争解決援助」部分をご覧ください。)
仕事と介護の両立支援~両立に向けての具体的ツール~
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/ryouritsu/model.html)
(両立に向けた解説動画(人事労務担当者向け、管理職向け)、企業向けのガイド・マニュアル、事例集等を掲載しています。)
「仕事と介護を両立できる職場環境」の整備促進のためのシンボルマーク(愛称:トモニン)
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/ryouritsu/symbol.html)
(企業の取り組みをアピールできるシンボルマークの使用方法等を掲載しています。)
よくあるお問い合わせ
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/ryouritsu/otoiawase_jigyousya.html)
相談窓口のご案内
(https://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/roudoukyoku/index.html)
(都道府県労働局雇用環境・均等部(室)へお問い合わせください。)
| その他
介護支援専門員(ケアマネジャー)等が家族介護者の仕事と介護の両立支援について学ぶための研修カリキュラム、研修資料を掲載しています。詳しくはこちら
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/ryouritsu/kaigo.html)

(つづく)A.K

-国家試験

執筆者:

関連記事

キャリコンサルタント国家試験合格 46 | テクノファ

今回もキャリアコンサルタント国家試験合格45の続きとして、 キャリアコンサルタント国家試験を受けた経験をT.A氏に語っていただきます。 【合格後の回想】 合格したはいいが、ロールプレイでどうしても、「もやもやしたもの」が残る。自分の中で整理がつかない部分として、もしクライエントがある時期専業主婦であったとしても再就職を考えるにおいては、ハローワークへ行くことや人材派遣会社への登録をするという行動をとることすらしていないことはないのではないか、という思いである。このあたりがやはり自分の「めがね」で見て相手を決めつけてしまう、という矯正すべき部分と言えるのではないか。そのように考えると、外資系とい …

キャリアコンサルタント国家試験合格 91 | テクノファ

キャリアコンサルタントがキャリアコンサルティングを行う上で係りがある、働きかた改革を推進する多様で柔軟な働きかたを可能にする制度・施策を説明してきました。続いて前回は様々な事情を抱えて、多様で柔軟な働きかたを必要としている、これまで説明してきた制度・施策の対象者である働く人たち、その人たちを具体的に支援する立場にある支援者やキャリアコンサルタントなどに対して必要な情報を提供している厚生労働省のサイトのひとつ「治療と仕事の両立支援ナビ」の「事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドライン」 https://chiryoutoshigoto.mhlw.go.jp/dl/guideline.p …

キャリコンサルタント国家試験合格 112 | テクノファ

キャリアコンサルタントがキャリアコンサルティングを行う上で係りのある働きかた改革を推進する多様で柔軟な働きかたをかなえる制度・施策が整備されてきていること、 その制度施策に基づく具体的な支援情報を、支援を必要としている人や支援する側の立場の人・組織に周知するサイトがあること、働きかた改革を推進するためには働く人のキャリア形成支援も重要であることから、キャリア形成支援におけるキャリアコンサルティングの役割が重視され、キャリアコンサルティングの質の向上や、キャリアコンサルタントの能力向上が図られていることなど、今まで主として働きかた改革に関連した事項を中心に説明してきました。 今回からは、キャリア …

キャリアコンサルタント国家試験合格  40 | テクノファ

前回に続きキャリアコンサルティング協議会の「キャリアコンサルタントの実践力強化に関する調査研究事業報告書」の紹介です。報告書では既存のスーパーバイザー養成等の実態を調査し、その実態を述べています。対象となった既存のスーパーバイザー養成とはつぎの機関で実施されている講座です。 ・キャリアカウンセリング協会 ・日本キャリア開発協会 ・日本産業カウンセラー協会 ・テクノファ ・日本産業カウンセリング学会 ・キャリアリソースラボにおける取組 ・キャリア心理学研究所 報告書ではこれらの講座実施について調査し、事業の目的を踏まえた共通事項を整理しています。 (1)スーパービジョンの共通理解 ・スーパービジ …

キャリアコンサルタント国家試験合格 68 | テクノファ

前回は男女雇用機会均等法(雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律)について説明しましたが、今回はその法律条文を抜粋して記載します。キャリアコンサルタントがキャリアコンサルティングを行う上で係りのある法律です。 1985年に制定され、1986年に施行されました。企業の事業主に、募集・採用、配置・昇進・福利厚生、定年・退職・解雇にあたり、性別を理由にした差別を禁止することなどを定めています。 雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律 (目的) 第一条 この法律は、法の下の平等を保障する日本国憲法の理念にのつとり雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇 …

2022年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031