実践に強いキャリアコンサルタントになるなら
株式会社テクノファ
厚生労働大臣認定キャリアコンサルタント養成講座実施機関

更新講習

面接に活かすアンガ-マネジメント(TC15) <6時間>

【目的】

怒りの感情をマネジメントするための心理トレーニング法を学んで、怒りの根本原因・ 怒りが発生するメカニズム・個々に合った怒りのコントロール方法、これらを具体的に理解します。
そのことによってクライエントとの関係や、クライエントの抱えている問題に介入、提案できるようになります。

キャリアコンサルタントがクライエントの怒りなどの感情に寄り添うこと、または、問題解決に介入することによって、クライエント人間関係の不全の状態や、精神的な不健康状態になることを未然に防ぐことができます。そのことによって、クライエントは生活の質、仕事の質の向上あるいは維持をすることができます。講義の形式がレクチャーとグループワークを交互に合わせた形式であるので、他者の怒りに対する認識を理解することができます。

対象者:キャリアコンサルタント資格者、およびキャリアコンサルタントの訓練を受けた同等レベル以上の方。

日時

【No.10】お申し込み
2019年10月5日(土)川崎研修センター

【No.11】お申し込み
2019年12月14日(土)大阪会場

【No.12】お申し込み
2020年2月15日(土)川崎研修センター

時間:10時00分開講、17時00分終了

<※欠席・遅刻・早退について>
原則欠席・遅刻・早退をした場合は、修了認定対象となりません。あらかじめその旨ご了承ください。

定員

20名

受講料

一般 17,000円(非課税)
テクノファ会員 15,300円(非課税)
テクノファ会員になるには

カリキュラム

  1. アンガーマネジメントの基本
    怒るべき事と怒らなくていい事の線引きを決める方法・問題となる4つの怒り・怒りの奥に潜む、第一次感情を探る・怒りの性質。
    演習:自分の思い込みを知る・怒りの線引き・アンガーログとスケールテクニック
  2. 心の器を大きくするトレーニング
    価値観の辞書「コアビリーフ」とは・自分の怒りのトリガーを知る・不安とストレスのコントロール方法
    演習:境界線のワーク・自分と他人の価値観比較・ロールプレイ・ブレイクパターン不安ログ・ストレスログ
  3. 叱り方を身に付ける
    4つの悪い叱り方・相手に伝わる叱り方3つの条件・叱る事で組織が蘇る。
    演習:承認をするコミュニケーションスキル・イシューを外れずに叱るトレーニング・部下のコアビリーフを分析して叱るポイントを見つける
  4. 怒りタイプ診断
    怒りの感情を計る指標・6つの危険なコアビリーフとその対策。
    ※「怒りタイプ診断」とは、68問の選択式の設問に答え、自分の価値観の歪みや怒りへの耐性を数値化し、自分の感情の特徴をチャートにしたものです。
  5. キャリアコンサルタントにおけるアンガーマネジメントの活用
    怒りを抱えたクライエントの面談のロールプレイを行い、講師が評価を行う。

担当講師

南 幸惠
南 幸惠

M’sライフデザイン代表
「日本アンガーマネジメント協会公認アンガーマネジメントトレーニングプロフェッショナル」
大手ゼネコン人事部を経て、独立。官公庁から、民間企業、NPO、教育機関とあらゆる企業・組織でセミナーやカウンセリングで活躍中です。不確実な時代、様々な状況に柔軟に対応しています。

現職
  • 東京都教育委員会 就労支援アドバイザー
  • 一般社団法人 日本産業カウンセラー協会東京支部 相談室カウンセラー・研修講師
  • 民間企業数社 相談室カウンセラー
資格等
  • 公認心理師(国家資格)
  • 精神保健福祉士(国家資格)
  • 2級キャリア・コンサルティング技能士(国家資格)
  • シニア産業カウンセラー・スーパーバイザー(一般社団法人日本産業カウンセラー協会)
  • メンタルレスキューインストラクター(NPO法人メンタルレスキュー協会)
研修講師

企業・団体での研修やカウンセリングで活動中。様々な企業・団体を取り巻く状況に柔軟に対応します。
研修テーマは、「アンガーマネジメント」「メンタルヘルス」「ハラスメント」「キャリアデザイン」「コミュニケーション」「話のきき方・伝え方」「アサーティブ・トレーニング」「ビジネス・マナー」 etc

こんな方におすすめ

キャリアコンサルタント資格者、およびキャリアコンサルタントの訓練を受けた同等レベル以上のもの、社会人一般も可。

会場

  • テクノファ川崎研修センター
  • 東京会場(TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター)
  • 大阪会場(東口ステーションビル)
会場へのアクセスマップはこちら

連絡先

株式会社テクノファ
電話 : 044-246-0910(代)
Eメール : counselor@technofer.co.jp
(担当:伊良波)