実践に強いキャリアコンサルタントになるなら
株式会社テクノファ
厚生労働大臣認定キャリアコンサルタント養成講座実施機関

セカンドライフセミナー
~人生100年時代を、自分らしく生きる、働く~(SC21)

人生100年時代を生きる、私たちすべての人に、今、長寿時代にふさわしい、自分らしい生き方、働き方への変革と、個人にとっても、組織にとっても質の高いパフォーマンスを実現することが求められています。
とりわけ、やがて訪れる、今居る企業・組織からの卒業が視野に入る時、組織と個人は、果たして何に向き合い、どんな課題を乗り越えて行けば良いのでしょうか。
本ワークショップでは、個人に焦点を当てながら、今までの先進的と言われる企業研修でも余り触れられてこなかった社会の視点から、一人ひとりの経験、働く意味や意義、コミュニティの再確認など、参加者が新たな一歩を踏み出すための、具体的な新たな視点の人生設計(ライフデザイン)を目指します。
組織の中で、シニア世代の新たな価値とパフォーマンスを生むだけでなく、シニアの本当の出番を、豊富な実践指導事例を参加者と共有しながら進めます。

セミナーの概要

このコースの目的は、企業・組織・社会・家庭に潜む人間関係トラブルの改善と予防です。
「アンガーマネジメント」とは、1970年代にアメリカで始まったアンガー(イライラ、怒りの感情)をマネジメントする(上手に付き合う)ための心理教育です。
アメリカでは、ビジネスパーソン、政治家、弁護士、医師、スポーツ選手、俳優や、職業にとらわれず、実に様々な人達がよりよい生活や仕事、人間関係を手に入れる為に技術を取得し、「アンガーマネジメント」をしています。
この研修から得られるものは、企業・組織にとってのブラック企業対策(リスクの軽減)。
現在企業の大きな問題の一つにパワハラなどいろいろなハラスメントにより企業イメージが低下し、場合によっては企業の存続にもかかわる問題へ発展するリスクがあります。
アンガーマネジメントにより、部下との良好なコミュニケーションの構築や果ては部署の生産性向上に寄与することとなります。

コースの特徴と概要

導入セミナー
  • 超高齢化長寿社会での、セカンドライフセミナーの基本コンセプトと枠組み、および得られる成果について、理解の共有を図ります。
基本セミナー
  • 環境理解、自己理解、シニアとしての自己の再定義への気づきと方向性を探ります。
  • 今の私の肯定的理解を中心に、コミュニティへの気づきを深めます。
  • 対話を通した、安全で安心な、進め方を行います。
実践準備セミナー
  • 自己のコミュニティの再構成を展望し、多様性と可能性への気づきを重視したセカンドライフへの踏み出しを展望します。
  • コミュニティへの接近や参加に向けて、参加者一人ひとりの興味や関心、強みと課題をどのように具体的行動に繋げて行くのかについて理解を深めます。
  • 必要に応じて、ガイダンスだけではなく、個別の面談やフォローを視野に見交換をします。

日時

終了いたしました。
次回日程は調整中です。

セカンドライフ 基本セミナー
日程準備中

セカンドライフ 実践準備セミナー
日程準備中

受講料

一般 5,000円(税別)
テクノファ会員 4,500円(税別)
テクノファ会員になるには

カリキュラム

導入セミナー
  • 企業・組織を卒業するとは
  • 自己への問いかけ・語り合い
  • 次のステージへの自覚と準備
  • 人生100年時代のライフデザイン

導入セミナーでは、セカンドライフを、考えるきっかけに働きかけます。
人生の主役として、舵をとるために、これから必要なことを学びます。

期待される効果
  • シニア世代の新たな自己の可能性への気づき
  • モチベーションの向上、自己肯定感
  • 参加者が次の一歩を踏み出す、希望・勇気
  • オープンイノベーションの組織の醸成

受講者の声

入門編として良かったです、この機会にしっかり考えて行動をおこしていきたいです。

今後を考えるきっかけとなりました、仲間を大切にしたいという気持ちが高まりました。

普段あまり考えない将来のことや、今迄の振り返りができたことは、大変有意義だったと思う。まだまだ将来は長いと感じた。ありがとうございました。

作田先生のお話の一語一語はとても重要なメッセージでした。すべてができれば、『本当の出番』が迎えられると思います。短時間でしたがツールを使って、その確認、勉強が出来ました、ありがとうございます。

自分のキャリアを考える良い時間となりました。

セミナーで人生の長さに気づかされた。バラの植栽や景観保全など、セカンドライフの柱が見えてきた。仲間も誘いたい。

人に勧められて参加したが、自分の得意な英語や数学で、中学夜間授業などで、これから貢献できるかも知れないと思った。

高齢化が進む中、地域の現状を再認識し、セカンド・ライフ全般と自分にとっての働くことを見直し整理をすることが出来たことは大変良かった。

会場

テクノファ川崎研修センター(※実際の研修環境が見学できます!)
住所:川崎市川崎区砂子1-10-2 ソシオ砂子ビル(5階または9階研修室)

会場へのアクセスマップはこちら

連絡先

株式会社テクノファ
電話 : 044-246-0910(代)
Eメール : counselor@technofer.co.jp
(担当:伊良波)

テクノファで受けられる講座一覧